ゲイトウェイ・コンピュータ株式会社

Circleのクラウド型PBXなら「世界中」「どこにいても」様々なコミュニケーションツールが使える
  • 6000台以上の導入実績
  • 高セキュリティなプラットフォーム
  • プロフェッショナルサポート

このようなお悩みはありませんか?

PBXが老朽化している

PBXが既に老朽化しているが、買い替えには大きな初期費用がかかってしまう。
また、保守費用や設定変更時に都度費用が発生してしまう。

複数拠点を内線化したいが費用が

各拠点で異なるメーカーのPBXを利用しており、リース満了期間もことなるため、なかなか内線化することができない。

オフィスをフリーアドレス制にしたいが オフィスをフリーアドレス制にしたいが

電話機を設置するにはLAN配線が必要。PCソフトフォンを利用したいが、使い勝手の良いソフトウェアを提供している業者がないし、あっても高額で手がでない。

在宅ワーカーがいるが、携帯電話を付与している 在宅ワーカーがいるが、携帯電話を付与している

会社の代表番号から電話をしたいが、会社からしか発信することができない。

あなたのお悩みをすべて解決します!

一般的なクラウド型PBXとCircleのクラウド型PBXについて

  A社 B社 C社
プラットフォーム Mitel Avaya 自社開発 オープンソース
セキュリティ
API連携 × ×
ビデオ会議 × ×
ビジネスチャット × ×
インターネットFAX ×
PMS連携 × × ×
コスト ×
コールセンター機能 ×
サポート

※1 GDPRとは(https://www.ppc.go.jp/enforcement/infoprovision/laws/GDPR/

クラウド型PBXを導入するメリット

  • BCP災害時対策

    災害時、出社できなくても自宅から会社の電話が使えます。電話会議やコミュニケーションツールにより社内間の素早い情報共有も可能に。
    世界中どこにいても、「あなたのいるその場所」がオフィスになります。

  • 主装置のリース契約/
    更新が不要

    通常のPBXは高額にもかかわらず、リースが切れるタイミングで都度更新/再購入しなければならないが、クラウド型PBXはこの心配がありません。

  • 構成変更時に
    費用が発生しない

    オンプレミス型PBXは席替えや構成変更が発生する度に作業費が発生します。
    クラウド型PBXはその費用が発生せず、長期的にみても割安になります。

Circleならさらに!こんなことができます

  • イメージ画像

    API連携

    Salesforce等さまざまなCRMと連携することができます。
    Rest APIに対応しているので、他にもOutlookのスケジュール等と連携する事も可能です。
    その他システムとの連携につきましても、お気軽にご相談ください。

  • イメージ画像

    デスクトップ共有

    高機能なUCツールでもあるCircleはWeb会議機能でビデオ通話だけでなく、デスクトップを共有する事も可能です。
    他にもホワイトボード、ファイル共有等、クラウド型PBXの進化を実感できる機能が体験できます。

Circleの機能・特徴

  • スマートフォンアプリで外線番号を発着信
  • PCソフトフォンでパソコンからも外線番号発着信
  • ユーザー同士でテキストチャット
  • ドキュメント等のファイル共有
  • プレゼンス機能で、在籍状況を一目で確認
  • 留守録の音声ファイルをメールで通知
  • 通話ルーティングで着信ルールの設定
  • 複数名での会議電話
  • 短縮ダイヤルの設定
  • 内線、外線着信の音を変更
  • 発信者番号選択で発信毎に通知番号を選択
  • スケジュール設定で営業時間外に音声ガイダンス

Circleの導入事例

  • 大手人材派遣会社

    大手人材派遣会社

    オフィス移転に伴い、フリーアドレス制を導入。部署ごとに約2台の固定電話機を設置し、他はPCソフトフォンおよびスマートフォンアプリを導入。

  • 大手旅行会社

    大手旅行会社

    パソコンでの作業が多いため、固定電話機は設置せずPCソフトフォンを導入。

  • アウトドア用品メーカー

    アウトドア用品メーカー

    本社のみPCソフトフォン、スマートフォンアプリを利用、各店舗は固定電話機を設置。

Circleと他社との違い

  • Circleのクラウド型PBXは、データセンター内のサーバー冗長構成にプラスα、東西でデータセンター間の冗長化も行っています。
  • プラットフォームは世界的にも有名なMitel社のものを採用しております。
  • 安定したプラットフォームにより、業界トップクラスの高音質を実現しております。
  • 日本では未だ認知度は低いですが、世界では450万ユーザー突破しております。
  • CircleはGDPR※1 に対応しておりますので、セキュリティー面ではかなり高い評価を受けております。
  • 他社のクラウド型PBXはオープンソース(Asteriskなど)が多く、GDPR※1 に対応しておらず、ハッキング等の恐れもあります。

※1 GDPRとは(https://www.ppc.go.jp/enforcement/infoprovision/laws/GDPR/

Circleの料金

機能 初期費用 月額費用 備考
基本料金
(1番号、ボイスメール含む)
¥2,500 ボイスメール、内線含まない
追加DID (0AB-J、050) ¥300 ボイスメール、内線含まない
番号ポータビリティ、
地域番号発番 DID
¥1,500 ボイスメール、内線含まない
内線番号 ¥5,000 ¥500
フリーダイヤル (0120) ¥5,000 ¥3,600
ボイスメール ¥100 音声の指定がある場合はお客様にて準備
スマートフォンアプリ
Light/ Plus
¥ 800 / ¥1,200 発信者番号を選択できる機能が必要な場合Plusを選択
PCソフトフォン ¥1,000 ※ PC・スマートフォンアプリどちらも使う場合は、300円割引
グルーピング ¥500 2グループまで無料
IVR ¥5,000/2階層まで
¥10,000/3〜4階層
¥1,000 番号ごと
Stream追加機能 ¥600 Stream 追加機能をお持ちの人数以上で音声会議をする場合は、最大で同時に会議する人数分のライセンスが必要
※ 追加 音声会議ライセンス ¥1,500 ボイスメール、内線含まない
Skype for Business連動 別途お見積り
API / CRM連動 別途お見積り
FAX Light/Medium/Premium ¥5,000 ¥ 900 / ¥1,800/¥4,900 送信50枚/100枚/500枚以下
iPBX Hosting 保守 別途お見積り
チャネル 無料 約200ユーザーまで無料
(60チャネル相当)

※弊社発番の番号に限ります。
¥500 番号ポータビリティ、
地域番号発番 DID

Circleの通話料金

0AB-J 番号 Circle NTT ひかり電話
オフィスタイプ
NTT 加入電話
固定電話への
通話/3分
市内間通話 ¥7.47 ¥8 ¥8.5
県内市外への通話 ¥7.47 ¥8 ¥20~
県外市外への通話 ¥7.47 ¥8 ¥20~
携帯への通話 / 1分 ¥14.93 ¥16~ ¥16~
050への通話 / 3分 ¥9.72 ¥10.4~ ¥10.4~
アメリカへの通話/ 1分 ¥8.1 ¥9 ¥53
050番号 Circle
固定電話への
通話/3分
03で始まる地域 ¥8.97
それ以外 ¥11.25
携帯への通話 / 1分 ¥14.93
050への通話 / 3分 ¥12
アメリカへの通話 / 1分 ¥22

東京03-4550-XXXX

内線通話イメージ
基本料
2,500円 x 1 = 2,500円
内線
500円 x 10 = 5,000円
電話機のみの利用でかかる費用合計
= 7,500円
内線通話イメージ
スマートフォン
800円 x 10 = 8,000円
PCソフトフォン
1,000円 x 10 = 10,000円
合計
= 22,500円

大阪への内線通話は無料

大阪06-4550-XXXX

内線通話イメージ
追加06番号
300円 x 1 = 300円
内線
500円 x 1 = 500円
スマートフォン
800円 x 1 = 800円
pcソフトフォン
1,000円 x 3 = 1000円
セット割引
-300円 x 1 = -300円
合計
= 2,300円

*別途、通話料金が発生します

iPBX Circleの月額費用シミュレーション

03-4550-XXXX

シミュレーションイメージ
基本料金
2,500円 x 1 = 2,500円
内線
500円 x 8 = 4,000円
PCソフトフォン
1,000円 x 2 = 2,000円
モバイル
800円 x 3 = 800円
セット割引
-300円 x 1 = -300円
合計
= 9,000円

*別途、通話料金が発生します

よくあるご質問

他社より優れている点を教えてください。
Circleは電話システムとしてだけではなく、Windows, Mac, iOS, Androidの直感的なユーザーインターフェースのアプリケーションでビジネスチャット、WEB会議、ファイル共有が可能です。お客様ご利用の既存プラットフォームや様々なニーズに合わせてご提案ができます。
データはどこに保存されるのですか?
PBXに使用される全ての顧客データは日本のデータセンターに保存されています。
(一部WEB会議システムのみ海外のデータセンターに保存)
どのようなデバイスが利用できますか?
固定IP電話機、モバイルアプリ(iPhoneまたはAndroid)、PCソフトフォン(MacまたはWindows)が利用可能です。
既存の電話番号をそのまま利用できますか?
現在の契約状況にもよりますが、条件を満たせば既存の電話番号をそのまま利用できます。
どの市外局番が利用できますか?
ほぼ日本全国の電話番号をご利用いただけます。また050や0120番号も提供可能です。詳しくはお問い合わせください。
FAXサービスはありますか?
ございます。クラウド対応のFAXのため、メールやブラウザからの送受信が可能です。場所を選ばずにご利用いただけます。なお、ご利用の際には小型のアダプターをご利用いただきます。
ホテルや旅館でクラウド電話を導入できますか?
可能です。CircleはホテルのPMS(ホテル・プロパティ・マネジメント・システム)との連携もできます。

お問い合わせ・資料請求

お問い合わせ項目*
会社名(事業所名)*
部署名
ご担当者様名*
電話番号*
メールアドレス*
郵便番号
住所
Circleを知ったきっかけ
お問い合わせ内容*